カンボジアの軍港に中国軍艦船が初寄港か 軍事拠点化との指摘も(2023年12月6日)

 中国の軍事拠点化とも指摘されているカンボジアの軍港に中国海軍の艦船が寄港したことが明らかになりました。

 中国国防省によりますと、中国軍の最高指導機関「中央軍事委員会」の何衛東副主席らは今月上旬、カンボジアやラオスを訪問しました。

 カンボジアでは国防相と会談し、軍事協力などについて話し合ったということです。

 カンボジア国防相のSNSには、同じ時期にカンボジアのリアム海軍基地に中国軍の艦船数隻が寄港した写真が投稿されました。

 この海軍基地は去年から中国が無償で拡張工事を行っていて、アメリカなどから中国軍の軍事拠点化への懸念が出ています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp