中国で「国際海事展」開催 円安で日本企業も好調(2023年12月6日)

 中国で造船や海運に関係する企業が一堂に会する「国際海事展」が開かれました。

 上海で5日に開幕した「国際海事展」には、世界からおよそ2000の企業が出展しました。

 中国は電気自動車の輸出増加などの影響で保有する船が急増し、総トン数は今年初めて世界一になったということです。

 参加した日本企業によりますと、円安の影響で日本製品の輸出も好調で、コロナ前の売り上げを上回る企業も増えたということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp