予想外の“客”が来店 鹿が店に侵入し商品破壊 米メーン州(2023年11月28日)

 アメリカ・メーン州の店に予想外の“客”が来店し、警察が駆け付ける騒ぎとなりました。

 商品が棚から次々と落ち奥から現れたのは、なんと鹿です。

 メーン州にある日用品を扱う店で23日、何者かが侵入したことを知らせる警報が作動し、警察が急行しました。

 現場の店は入り口のガラスは割れ店内が荒らされていて、駆け付けた警官は当初、何者かが侵入し物色したと考えていました。

 店内を捜査すると現れたのは1頭の鹿でした。

 鹿はガラス窓を突き破って侵入したとみられますが、鹿にけがはなく、警官と店員の誘導で店から出て行ったということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp