全国の約半数で今季最低 列島の上空に強い寒気 日中も12月並み寒さに(2023年11月13日)

 13日朝は冷え込みが強まり、全国のおよそ半数の観測地点で今シーズン最も低い気温となりました。

 朝は上空の強い寒気の影響で、厳しい冷え込みとなりました。

 最低気温は東京都心で7.9℃、大阪や福岡でこの秋初めて10℃を下回るなど、全国400以上の観測地点で今シーズン一番低い気温となりました。

 また、この寒さで盛岡からは初雪の便りが届いたほか、滋賀の伊吹山や群馬の浅間山などで初冠雪が観測されています。

 日中も寒さは続き、最高気温は大阪で13℃、福岡で14℃など12月上旬並みの寒さとなる見込みです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp