「貧乏くさい」知事発言の愛媛じゃこ天に…秋田から注文殺到 「神様の巡り合わせ」も【知っておきたい!】(2023年10月30日)

 秋田県知事の「貧乏くさい」発言がきっかけで、愛媛県の蒲鉾店では、秋田からのじゃこ天の注文が殺到しています。

 秋田県 佐竹敬久知事(23日):「メインディッシュがいいステーキだと思って開けたら、じゃこ天です。貧乏くさい。四国なんかもう大変ですよ。酒もうまくないし」

 秋田県の佐竹知事がけなした、愛媛県の郷土料理・じゃこ天。佐竹知事は謝罪しましたが、問題は意外な展開をみせています。

 愛媛県で70年以上にわたり、じゃこ天を製造・販売している会社に聞いてみると、当初は売り上げが減ることも覚悟したというのですが…。

 安岡蒲鉾 3代目 安岡弘和さん:「6割ぐらいが秋田の方からの注文で、そのほとんどが『うちの知事が本当にすいません』と。『本当に不愉快な思いをさせて申し訳ない』ということをおっしゃる」

 秋田県民からの注文が殺到し、売り上げは1.5倍に。秋田には律儀な人が多いと胸を打たれたというのです。さらに…。

 安岡蒲鉾のSNSから:「11月4日(土)5日(日)の2日間、代々木公園で『じゃこ天の実演販売』を行います。なんとお隣のブースは『秋田・大館のきりたんぽまつり』何という巡り会わせでしょう」

 安岡さん:「実演販売に僕が行くんですけど、隣が秋田県の大館市のブースで。それをSNSに上げたところ、すごい反響で。『神様の巡り合わせだ』とか。すごくびっくりしてます」

 今回のことをきっかけに、「愛媛県や秋田県の特産品がともにより知名度をあげることができるようにがんばりたい」と話していました。

(「グッド!モーニング」2023年10月30日放送分より)
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp