菅直人氏 次期衆院選に不出馬を表明(2023年11月6日)

 立憲民主党の菅直人元総理大臣が次の衆議院選挙に立候補しない意向を表明しました。

 立憲民主党 菅直人元総理大臣:「私も77歳、現在なりまして。次期総選挙は基本的には立候補しないと、自分のなかであるいは家族の間で決断をしまして」

 今後の活動については「政治に何らかの関わりはするだろう」と含みを残しました。

 菅氏は市民運動を経て1980年に初当選、1996年には厚生大臣として薬害エイズ問題に取り組みました。

 2010年には民主党政権で総理大臣に就任し、東日本大震災や福島第一原発の事故対応にあたりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp