“女子高校生”は18日から学校欠席 レンタカー遺体遺棄事件(2023年10月21日)

 栃木県でレンタカーに女性の遺体を遺棄したとして28歳の男が逮捕された事件で、女性は千葉県の15歳の女子高校生とみられ、18日から学校を欠席していたことが分かりました。

 安栖達也容疑者は上三川町坂上でレンタカーの車内に女性の遺体を遺棄した疑いが持たれています。

 司法解剖の結果、女性の死因は頸部(けいぶ)圧迫による窒息死でした。

 捜査関係者によりますと、女性は千葉県柏市に住む15歳の女子高校生とみられていますが、学校には今月17日は登校しましたが、18日からは欠席していたということです。

 安栖容疑者は死体遺棄容疑を認めていて、警察は殺人も視野に入れて捜査しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp