2月に中国へ返還 「シャンシャン」一般公開始まる(2023年10月9日)

 2月に中国に返還されたジャイアントパンダ、シャンシャンの一般公開が8日から始まりました。

 中国西部・四川省のジャイアントパンダ基地で、シャンシャンがタケノコを美味しそうにほおばっています。

 別の動画では、大きな展示場の中を元気に歩き回る様子も確認できます。

 中国ジャイアントパンダ保護研究センターによりますと、シャンシャンの一般公開は8日から始まりました。

 上野動物園で生まれ2月に中国に返還されたシャンシャンは、「臆病で神経質」とされ、環境に慣れるためおよそ8カ月にわたって非公開で飼育されていました。

 中国では大型連休が終わったばかりで、このタイミングでの公開はシャンシャンにストレスをかけない配慮もあったとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp