自見大臣 沖縄経済の振興へ 玉城知事と「二人三脚で取り組む」(2023年9月29日)

 自見沖縄・北方担当大臣は、就任後初めて沖縄県を訪問し、玉城知事と会談しました。自見大臣は、沖縄経済の振興に向けて二人三脚で取り組む考えを強調しました。

 自見沖縄・北方担当大臣:「基地の跡地利用の促進をはじめとして沖縄振興に邁進(まいしん)して参りたいと、強い沖縄経済、自立した経済ということを主眼に二人三脚でと思ってございます」

 会談で玉城知事は「(沖縄は)県民所得が全国でも下位にある」と指摘し、「好循環を作ろうと取り組んでいる」と述べて、政府に沖縄振興予算の確保を求めました。

 自見大臣は、沖縄振興策を推進すると応じ、観光産業がコロナによる打撃から回復基調にあることは「非常に重要」と述べました。

 また、離島の振興にも「しっかり取り組む」としました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp