車が標識に衝突 女性2人死亡 宮城・蔵王町(2023年6月19日)

 18日夕方、宮城県蔵王町の県道で軽乗用車が案内標識に衝突する事故があり、車に乗っていた女性2人が死亡し、男性1人が大けがをしました。

 警察と消防によりますと、18日午後5時ごろ、宮城県蔵王町の県道で、通行人から「標識にぶつかって車が道路を逸脱した」と通報がありました。

 車には東京都に住む扇信孝さん(61)家族3人が乗っていて、妻の明美さん(62)と娘の可奈美さん(32)が出血性ショックなどにより、間もなく死亡しました。

 信孝さんは胸などを強く打ち大けがをしました。

 現場は片側1車線の見通しの良い直線道路で、警察が詳しい事故の原因を調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp