【感動する話 実話 家族】交通事故で死にかけ記憶喪失・車椅子の僕が生きる希望を失わないのは

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

チャンネル登録はこちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCn4z0B2icztRuB4A-OGwl5w?view_as=subscriber?sub_confirmation=1

このお話は「本当にあった感動する話 まとめ」チャンネルの視聴者さんが
「バイクで事故って人格変わってから8年経ってて結婚して娘まで居た。
ある日突然その間の記憶が全くなくなって、嫁も娘も知らない人になってしまったんだ・・・」
https://www.youtube.com/watch?v=p6u-Eoqfh3g&lc=UgwC4W5ZrPXwT4AEPWp4AaABAg
をご覧になって、コメント下さった内容を軸に、
「バツイチの旦那が元嫁の娘を連れて来た」
https://www.youtube.com/watch?v=WZjV5sry8qU&lc=UgySyRuiZxLvMp-JUgl4AaABAg
へのコメントを加えて、
全体を再構成した内容です。

4人家族の幸せな日常の中、医者に「生きているのは奇跡」と言われる大事故が視聴者さんを襲い、
今も様々な障害に苦しんでおられます。そんな中でも、
視聴者さんが最後に言われる未来を見据える言葉、その心を支えているのは奥様であり、
その奥様に育てられたお子様達です。
そして、不自由な身体であっても視聴者さんの家族への気持ち、
存在そのものも、奥様とお子様達を支えているのだと思います。

視聴者さんの最初の頃のコメントで事故後の障害、苦難が大き過ぎて
返信する言葉が見つかりませんでしたが、
奥様の言葉を知って、視聴者さんが かけがいのない女性を伴侶とされていることが分かり
ようやく私も言葉を発することが出来ました。

是非とも、多くの方に見て頂き、皆様のコメントを頂けたら大変嬉しいです。

おすすめ動画
文字スクロール動画の今後の可能性
https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=MGPq3DSXGu4