【速報】スペイン警察 ウクライナ大使館などに去年手紙爆弾送った容疑で74歳男を拘束(2023年1月25日)

 スペイン警察は去年11月以降にウクライナ大使館などに相次いで手紙爆弾を送った容疑で74歳の男を拘束しました。

 スペインメディアは25日、去年11月以降にマドリードにあるウクライナ大使館やアメリカ大使館のほか、スペインのサンチェス首相などに爆発物入りの手紙を送った容疑で、警察が74歳の男を拘束したと伝えました。

 一連の事件では、ウクライナ大使館のスタッフ1人が軽いけがをしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp