知床観光船沈没事故 行方不明者の集中捜索を実施(2022年5月30日)

 北海道知床半島沖の観光船沈没事故で海底から引き揚げられた船体の捜査が続くなか、行方不明者の集中捜索が3日間にわたって行われています。

 観光船「KAZU1」は第1管区海上保安本部に押収され、29日も船体の捜査が行われました。

 また、知床半島の沖合や国後島の海域では29日から3日間、行方不明者の集中捜索が行われています。

 30日は観光船や漁船も捜索に加わる予定です。

 来月1日には「KAZU1」が陸揚げされ、乗客の家族に献花の機会が設けられるほか、見つかった遺留品の確認なども行われる予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp