カード詐取の亀有署ニセモノ警察官 ホンモノが逮捕(2022年5月18日)

 警視庁亀有署の警察官を装って嘘を言い、キャッシュカードをだまし取ったなどとして27歳の男が逮捕されました。逮捕したのは男が名乗ったその亀有署でした。

 無職の増田翔太容疑者(27)は去年5月、東京・葛飾区の80代の女性からキャッシュカード3枚をだまし取り、現金100万円を引き出した疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、仲間の男が「亀有警察署の防犯係です。あなたのカードが不正利用されています」と嘘の電話をかけ、増田容疑者が警察官を装って女性宅でカードを受け取り、現金を引き出していました。

 警視庁の取り調べに対し、黙秘しています。

 警視庁は「警察官がカードを受け取ることはない」として、警察官を装った特殊詐欺に注意を呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp