親子4人心中か・・・現場から灯油の成分検出 東京・東村山火災(2022年5月10日)

東京・東村山市の2階建て住宅で親子4人が亡くなった火災をめぐり、焼損が激しく、火元とみられていた1階部分で灯油の成分が検出されたことが分かりました。

捜査関係者によりますと、現場からは灯油とみられる液体が入ったペットボトルが見つかっています。

また、父親の服からはライターも見つかり、親子が着ていた服からは灯油のようなにおいもしたということです。

警視庁は、家族が心中を図った可能性を視野に調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp