「夏のDigi田甲子園」岸田総理が開会を宣言(2022年4月28日)

 岸田総理大臣は、全国の自治体のデジタル技術を活用した地方活性化の取り組みを表彰する「夏のDigi田甲子園」について、開会を宣言しました。

 岸田総理大臣:「本日、ここに地方自治体向けの『夏のDigi田甲子園』の開会を宣言致します。素晴らしい取り組みやアイデアをどしどし応募してください」

 大会は、岸田総理肝煎り(きもいり)のデジタル化によって地方の活性化を目指す「デジタル田園都市国家構想」の一環として行われます。

 6月から都道府県ごとに地区予選を行ったのちに、夏ごろに国民のインターネット投票と有識者の審査による本選を行い、優れた取り組みを選びます。

 表彰式は、岸田総理が出席して行われるということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp