埼玉・川口市 アパート火災で焼け跡から男性遺体(2022年4月18日)

 埼玉県川口市にあるアパートの一室で火事があり、焼け跡から男性の遺体が見つかりました。

 17日午後6時半ごろ、川口市西新井宿の3階建てアパートで「建物から黒い煙が出ている」と通行人の男性から119番通報がありました。

 消防などによりますと、ポンプ車など合わせて21台が出動し、火はおよそ30分後に消し止められましたが、アパート1階の一室が全焼し、焼け跡から男性の遺体が見つかりました。

 この部屋に1人で住む50代の男性とみられています。

 現場は埼玉高速鉄道・埼玉スタジアム線の新井宿駅から南西におよそ500メートルの住宅街です。

 警察と消防が出火原因について詳しく調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp