原木を10回たたくだけでシイタケが倍増。加湿器でやけど、発火も!国内初の実証実験、宅配ボックスはマイカーのトランク!日本を動かすネコノミクス、経済効果は2兆円。【マスクにゃんニュース】

原木を10回たたくだけ!シイタケが倍増する方法。
シイタケの生産量を簡単に増やせるという、アッと驚く方法がこの度、明らかになった。  それは、なんとシイタケの菌を植えた木を10回たたくだけ。
大分県の農林水産研究指導センターによると、シイタケが発生するおよそ2週間前、菌を植えた原木に水をまき、ハンマーで表と裏を5回ずつたたいたところ、できたシイタケが“倍”になったという。
この方法は、農家の“経験則”として語られてはいたが、実際の効果を確かめた研究はなく、何回たたけばいいのかも分かっていなかった。  
なぜ、たたいただけでシイタケが増えるのか。メカニズムは分かっていないが、今後も研究を進めていくという。

加湿器でやけど、発火も!あなたの加湿器は大丈夫?
NITE=製品評価技術基盤機構によると、2020年度までの5年間で加湿器や加湿機能付き空気清浄機の事故は35件発生していて、このうち重いやけどを負ったケースが10件あった。多かったのは、吹き出し口から出る高温の蒸気に触れてやけどを負うケースで、なかには1歳の幼児が皮膚移植をするほどのやけどを負った事故もあった。
このほか、倒れた製品からこぼれたお湯でやけどを負うなど、ヒーターで水を加熱するタイプの製品は置き場所などに注意が必要だという。
加湿器の加湿方法は大きく3つに分けられる。スチーム式、超音波式、気化式の3つ。
NITEは、加湿器に乳幼児を近付けないように注意し、正しい使い方や定期的な手入れを呼び掛けている。

宅配ボックスは、マイカーのトランク!国内初の実証実験スタート
KDDIやヤマト運輸などは自宅の車のトランクなどに、いわゆる「置き配」の形で荷物を届ける実証実験を始めた。
客がスマートフォンで鍵の開け閉めができる機能が付いた車のトランクなどに配達するよう依頼すると、配送員が専用のアプリを使って一時的にロックを解除できるようになる。
スマートフォンが鍵の代わりになる「デジタルキー」が使われていて、配送員はエンジンをかける操作はできない。
4月末までの実証実験を踏まえて実用化を検討するという。
同様のサービスはすでにアメリカではAmazonが2018年からスタートしている。

ネコノミクスが日本を動かす!経済効果は2兆円。
にゃんにゃんにゃんの語呂合わせから2月22日は「猫の日」とされているが、今年、2022年2月22日は2が6つ並ぶことから、「スーパー猫の日」として盛り上がりを見せた。 
東京・渋谷では、猫カフェをワークスペースとして利用できるサービスが22日から始まった。  
巣ごもり生活が続くなか、猫に癒やしや安らぎを求める人は増えていて、猫の飼育頭数は新型コロナの感染が拡大する前に比べて24%増えている。  
猫と過ごす時間が増えたことで、飼育にかかる費用や関連のグッズなど、猫がもたらす経済効果「ネコノミクス」は今年およそ2兆円に上るとの試算も出ていて、猫との暮らしを支える商品やサービスはさらに盛り上がりそうだ。
また、今年で5回目となる「ねこ検定」なるものも。初級、中級、上級があり、猫の生態や歴史など4科目から出題されるという。

マスクにゃんと気になるニュースを見てみるにゃん!
(2022.2.9-2.25)

★公式グッズ発売中!!★
https://suzuri.jp/MNNmasknyan

☆『みんなもニャーチューバー』ではかわいいネコちゃんの写真を募集中☆
マスクにゃんのTwitterから受け付けてるにゃん!
https://twitter.com/MNNmasknyan

☆LINEスタンプ好評発売中☆
https://store.line.me/stickershop/product/10178987

★みんなでデザイン!マスクにゃんのマスク★
https://www.tv-asahi.co.jp/mnn/#/section-2?category=news

~『マスクにゃんニュース』のいっき見もオススメ!!~
https://www.youtube.com/playlist?list=PLKeSkVQhqoOqBRYSN6tLoLI6sl47Uc4rj

♪マスクにゃんのtwitterはこちら↓↓
https://twitter.com/MNNmasknyan

♪MNNマスクにゃんニュースのHPはこちら↓↓
https://www.tv-asahi.co.jp/mnn/

#きのこ #自動車 #猫 #研究 #テレビ朝日 #勉強 #雑学 #時事問題 #マスクにゃん #しいたけ #加湿器 #事故 #NITE #国内初 #宅配 #実験 #KDDI #ヤマト運輸 #ネコノミクス #ネコ #ねこ #猫の日