「お湯販売」に話題沸騰 何に使う?新ブームに(2022年2月23日)

 23日にSNSで急上昇し、番組が注目したワードは「お湯販売」です。コンビニ大手のセブン-イレブンで販売が始まった「お湯」が反響を呼んでいます。何に使う人が多いのでしょうか。

 連日、寒い日が続く東京。今、「温かいミネラルウォーター」が話題を呼んでいます。

 セブン-イレブンが「寒い時期に外出先で温かい白湯(さゆ)が飲みたい」との客の要望を受け、商品化しました。

 今月15日から東京23区内の一部店舗で試験的に販売されると、SNSでは大きな反響が・・・。

 SNSの声:「これずっと欲しいと思ってた。地味にうれしい」「駅のホームの自販機も導入お願いします」「粉ミルク用にも需要ある」

 水は谷川岳の天然水を使用。専用の設備で温め、温度は60度以下に設定しているということです。

 20代女性:「温かくて、ホットドリンクは買うんですけど、こういう白湯は見たことないので不思議というか珍しい」

 この、あたたかいミネラルウォーター。皆さんは何に使いますか。

 20代女性:「朝、何も食べずに家を出た時にレモン汁2、3滴入れて飲む(のもいい)」

 50代女性:「お湯自体が、色んなものに混ぜたりできるので。プロテインもたまに飲んだりするので、そういう感じで使えればいい」

 「セブン&アイ・ホールディングス」は、取材に対して「食事の際や水分補給などの際の飲料水としての使われ方が多いと聞いています。主に女性の方や高齢の方をターゲットにしております」とコメントしました。

 来月1日からは神奈川県内の一部地域でも販売を予定しているということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp