中国の建設現場で地すべり 作業員ら14人が死亡(2022年1月4日)

 中国・貴州省の建設現場で斜面が崩落し、作業員ら14人が死亡しました。

 事故が発生した現場の映像です。

 レスキュー隊が行方不明者の捜索を続けています。

 事故が起きたのは中国内陸部・貴州省の山間部に位置する畢節市です。

 3日午後7時ごろ、病院の研修施設の建設作業が行われていた現場で、突然地滑りが発生しました。

 この事故で、作業員ら17人が巻き込まれ、3人は救助されて病院に搬送されましたが、14人が心肺停止の状態で発見され、その後、死亡が確認されました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp