ブルガリアの高速道路でバス炎上 45人の死亡確認(2021年11月23日)

 ブルガリア西部の高速道路でバスが炎上し、これまでに45人が死亡しました。

 ロイター通信などによりますと、ブルガリア西部の高速道路で23日、北マケドニアなどからの観光客ら53人を乗せたバスが炎上し、これまでに45人の死亡が確認されました。

 少なくとも12人の子どもも含まれているということです。

 炎上したバスから脱出した7人はやけどをして病院に運ばれましたが、いずれも安定した状態にあるということです。

 事故や炎上の原因はまだ分かっていませんが、地元メディアは、バスが縁石やガードレールに衝突した可能性が高いとみて捜査を進めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp