尼崎女性刺殺事件 殺人容疑で会社員の元夫を逮捕(2021年10月16日)

 兵庫県尼崎市のマンションの敷地内で、28歳の女性が刃物で刺されて殺害された事件で、警察は女性の元夫の33歳会社員を殺人容疑で逮捕しました。

 15日午後8時20分ごろ、尼崎市にあるマンションの駐輪場前の通路で森本彩加さんが、男に刃物で刺されました。

 森本さんは血まみれの状態でうつ伏せに倒れ、病院で死亡が確認されました。

 警察によりますと、顔見知りを中心に捜査した結果、森本さんの元夫が捜査線上に浮上し、殺人容疑で会社員の森本恭平容疑者を逮捕しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp