上野駅刃物事件 45歳男「刺したことに間違いない」(2021年10月15日)

 東京・台東区にあるJR上野駅の構内で20代の男性ら2人が刃物で刺され、けがをしました。男性に対する殺人未遂の疑いで45歳の男が逮捕されています。

 警視庁などによりますと、15日午後3時すぎ、JR上野駅の構内で同じ会社に勤める30代と20代の男性2人がATMの近くにいたところ突然、刃物で刺され、足や背中にけがをしました。

 2人とも意識はあり、命に別状はありません。

 近くにいた警察官が駆け付け、東京・足立区に住む45歳の男を20代の男性に対する殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

 取り調べに対して「刃物で背中を刺したことに間違いありません」と供述しています。

 男は2人と面識がないとみられ、警視庁が動機などについて慎重に調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp