愛媛・住宅で3人が刺され死亡・・・容疑者とトラブルか(2021年10月13日)

愛媛県新居浜市の住宅で13日、3人が刃物のようなもので、次々に刺されました。

刺された3人は男性2人と女性1人で、同居していた家族とみられます。市内の病院に搬送されましたが、3人の死亡が確認されました。

まだ身元は確認されていませんが、この家には岩田友義さん(80)と妻・あいこさん(80)、息子の健一さん(51)が暮らしていたといいます。

現場はJR多喜浜駅から北に約1キロ、工場も点在する住宅街です。

事件が発覚したのは、被害者とみられる女性からの通報でした。13日午後5時38分「前に来た男が家に来て、もめている」との内容です。約10分後、駆け付けた警察官が容疑者を見つけ、岩田さんの自宅で銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕しました。3人は血を流して倒れていたといいます。

逮捕されたのは、住所不定の無職・河野智容疑者(53)です。刃渡り13センチのナイフ1本を所持していました。河野容疑者は「殺すつもりでナイフを持っていた」と容疑を認めているといいます。今のところ、共犯者は確認されていません。

河野容疑者と健一さんは職場の元同僚だったということです。

警察は今後、殺人容疑を視野に捜査を進めるとともに、被害者家族との間に何らかのトラブルがあった可能性があるとみて、動機などを調べる方針です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp