日暮里・舎人ライナー 11日の始発から運転再開(2021年10月11日)

 先週木曜日の地震の影響で車両が脱輪し、運休が続いていた日暮里・舎人ライナーは11日の始発から運転を再開しています。

 日暮里・舎人ライナーは7日の地震の影響で走行中の車両が脱輪しました。

 車両の高架からの撤去や路線の点検・修理のめどが立ったことから東京都は11日の始発から全線で運転を再開しました。

 地震の影響で、複数の車両で修理が必要なため、午前7時から午前10時の間は、通常ダイヤよりも1割程度少ない本数で運行するということです。

 始発から午前10時までは路線バスなどで引き続き振替輸送を実施します。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp