旅行も“制限緩和” 第6波も見据えたツアー運用も(2021年10月7日)

 緊急事態宣言の解除から7日で7日目、制限緩和に向けて新たな旅行プランが登場しました。

 札幌の市街地から車でおよそ1時間の「定山渓温泉」。温泉旅館「花もみじ」では、大浴場や客室から色付く木々を眺めることができます。

 例年、まもなく見頃を迎える定山渓温泉の紅葉。今が1番の書き入れ時のはずですが・・・。

 定山渓温泉「花もみじ」・武永俊晃副支配人:「感染が拡大しますと、お客様が減少して再開しますとお客様が少しずつ戻ってくるということをずっと繰り返しているような状況ですね」

 そこで今、大きな期待を寄せているのが「政府の実証実験」です。8日から観光庁が選定した「ワクチン・検査パッケージ」の活用に向けた実証実験のツアーが始まります。

 添乗員が同行してワクチン接種済みの証明や陰性証明を利用客に求めるなど、実証を進めます。

 ツアーの宿泊先、定山渓温泉「花もみじ」・武永俊晃副支配人:「仮に、第6波が起こったとしてもこういったパッケージツアーがうまく運用されることによって、継続して来て頂けると大いに期待しております」

 さらに、実証実験の動きはスポーツ観戦でも。

 Jリーグの観客上限は現在、1万人に緩和されていますが、加えて「ワクチン・検査パッケージ」のチケット、およそ1800人分が上乗せして販売されました。

 宣言解除から7日目。在宅医療の現場では・・・。第5波では「命の選別」を迫られるほど緊迫していた在宅医療の現場ですが・・・。

 ひなた在宅クリニック山王・田代和馬院長:「9月中下旬以降、当院で往診する自宅療養のコロナ陽性患者はいなくなっている」

 7日、東京都の新規感染者は143人でした。

 東京都・小池知事:「(医療提供体制は)最高レベルの赤でしたが、今回オレンジ色で1段階、下がっている」

 東京都では、およそ10カ月ぶりに医療提供体制の警戒レベルを最高から1段階、引き下げました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp