小池知事「気を緩めないで」外出自粛など呼びかけ(2021年9月17日)

 16日、東京都では831人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。小池都知事は、18日から始まるシルバーウィーク中の外出自粛などを呼び掛けました。

 東京都・小池百合子知事:「今ここで気を緩めることはなく、特にシルバーウィークだが、新規陽性者数をもう一段、抑え込んでいくと」

 16日、東京都で新たに確認された感染者は831人で、重症者は前の日から16人減って182人となりました。

 25日連続で前の週の同じ曜日を下回っています。

 感染者数は減少傾向にあるものの、都のモニタリング会議で専門家は「入院患者数と重症者数は高い水準で推移している」と話し、医療提供体制が依然として厳しい状況にあるとの認識を示しました。

 小池都知事はシルバーウィークの旅行やイベントなどを控え、気を緩めないで感染防止対策を徹底してほしいと改めて呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp