ギネス認定!“地面スレスレ”トンネル飛行最長記録(2021年9月6日)

 4日、トルコで、飛行機によるトンネル飛行最長記録に、スタント操縦士の男性が挑みました。

 トンネルの切れ目に出た直後、機体が横風でわずかにバランスを崩しますが、巧みな操縦で持ち直し、トンネルに再び突入します。

 コンクリートで囲まれた空間を通過するそのスピードは、平均時速245キロ。その後も、超低空飛行と、壁に接触しない距離を保つ驚くべき操縦技術でトンネル内を進みます。

 1730メートルの飛行を見事に成し遂げ、「飛行機で通過したトンネルの最長距離」として、ギネス世界記録に認定されたということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp