東京パラリンピック開幕 13日間の熱戦が始まる(2021年8月25日)

 13日間にわたって開催される東京パラリンピックが24日、開幕しました。

 東京パラリンピックは24日午後8時に幕を開けました。

 無観客のなかで行われた開会式のコンセプトは「WE HAVE WINGS」で、“パラアスリートの姿を通じて誰もが人生の逆風に立ち向かう翼がある”という思いが込められています。

 選手団の入場はオリンピック同様、50音順で、開催国の日本は最後に登場し、約200人の選手団が笑顔で行進しました。

 今大会は161の国と地域に難民選手団を加えた過去最多の4403人が参加し、聖火リレーの最終ランナーとして現役パラアスリート3人が聖火台に火をともしました。

 大会は9月5日まで熱い戦いが繰り広げられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp