対向車が“はみ出し”あわや・・・雨でスリップでなく?(2021年8月19日)

 14日、広島県尾道市で撮影されたドライブレコーダーの映像です。

 雨が降る山道を走っていると、対向車がセンターラインを大きくはみ出しました。右に避けていなければ、正面衝突になるところでした。

 対向車は、雨でスリップしたのでしょうか。

 撮影者は「スリップではないですね。曲がり切らなかったというより、曲がってないように見えました」と話します。

 対向車の運転手は高齢者で、衝突を避けるためか、道路脇のブロックに乗り上げたということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp