「空飛ぶタクシー」NYに出現 上場初日に株価33%↑(2021年8月12日)

 アメリカで3年後に「空飛ぶタクシー」のサービスを始めようとしている企業が上場し、初日の株価が33%値上がりしました。

 電動の航空機でエアタクシーサービスを提供しようとしているアメリカの「ジョビー」が11日、ニューヨーク証券取引所に上場しました。

 航空機は5人乗りで、最高時速320キロ、一度の充電で240キロ移動できるということです。

 ジョビーは2024年にサービスを始める予定で、トヨタ自動車やウーバー・テクノロジーズも出資しています。

 上場初日の株価は33%上昇し、13ドル40セントで取引を終えました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp