山梨 友人と川遊び中に・・・男子高校生が流され死亡(2021年8月11日)

 10日、山梨県大月市で友人と川遊びをしていた15歳の男子高校生が流され、その後、死亡しました。

 午後3時ごろ、大月市の桂川で「友達が流された」と119番通報がありました。

 警察によりますと、流されたのは市内に住む高校生・佐野太勇さん(15)で、約20分後に1.3キロ下流で釣り人が見つけ引き上げました。

 救急隊により甲府市内の病院に搬送されましたが、発見から約3時間後に亡くなりました。

 佐野さんは10日午後2時半ごろから友人数人と桂川に架かる浅利橋付近で川遊びをしていて流されました。

 現場は水深約3メートルと深く、流れも早かったということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp