福島・猪苗代湖でも・・・ 男性流され行方不明(2021年8月11日)

 福島県の猪苗代湖でも、「サップ」と呼ばれる水上スポーツをしていた男性が流され、行方不明になっています。

 10日午前11時ごろ、猪苗代湖の小石ケ浜近くで磐梯町の渡部凛太郎さん(23)が沖に流されました。

 渡部さんは知人5人とボードの上に立って水上を移動するサップと呼ばれる水上スポーツをしていたところ転覆し、行方が分からなくなったということです。

 猪苗代では渡部さんが流される30分ほど前に最大瞬間風速19.4メートルを観測し、消防が駆けつけた時には湖の波が高い状態でした。

 警察や消防が周辺を捜索しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp