コロナ治療の医師らを“バービー人形”に 米で発売(2021年8月5日)

 新型コロナウイルスの治療にあたってきた実在の医師や看護師らをモチーフにしたバービー人形がアメリカで発売されます。

 バービー人形を販売するアメリカのマテル社は4日、新型コロナの治療にあたってきた医師や看護師らのバービー人形を発売すると発表しました。

 モデルとなった6人の女性はアメリカやカナダ、ブラジルなどに実在し、新型コロナのワクチン研究や感染者の救命医療に携わってきました。

 マテル社は未来を担う子どもたちのロールモデルとして紹介しようと製作したということです。

 アメリカ人の看護師、エイミー・オサリバンさんは新型コロナ患者の治療中に自身も感染しましたが、完治してすぐに医療現場に復帰しました。

 バービー人形にはエイミーさんの腕のタトゥーもそのまま生かされています。

 マテル社はバービー人形1体につき、5ドルを子どもの支援団体へ寄付するということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp