空手女子形で清水希容が銀メダル 五輪新種目で初(2021年8月5日)

 東京オリンピックで初めて採用された空手女子の「形」で清水希容が銀メダルを獲得しました。

 相手の動きを想定して攻撃と防御、それぞれの形を披露するこの種目。

 清水は持ち味のスピードと思い切りの良い動きを武器に勝ち上がりましたが、決勝で最大のライバル、スペインのサンチェスに敗れ、惜しくも銀メダルとなりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp