「まん延防止」8県を追加へ 今月8日~31日まで(2021年8月5日)

 政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、まん延防止等重点措置を福島、群馬、栃木、茨城、静岡、愛知、滋賀、熊本の8県に、新たに適用する方針を固めました。

 まん延防止措置の対象地域では飲食店に午後8時までの時短営業や原則として、酒類の提供停止を求めます。期間は8日から31日までです。

 政府は4日にこうした方針を専門家に諮り、夕方の対策本部で正式決定する予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp