ロシア軍が中国軍基地に 合同演習で蜜月アピール(2021年8月2日)

 中国軍との演習に向けてロシア軍の部隊が中国の軍事基地に到着しました。

 中国は両国関係について「歴史上、最高レベルだ」と、蜜月ぶりをアピールしています。

 中国国営の中央テレビは1日、今月上旬から中旬にかけて実施される合同軍事演習に向けてロシア軍が到着する様子を伝えました。

 演習は中国内陸部・寧夏回族自治区の基地で行われ、両軍合わせて1万人余りが参加します。

 ロシア軍機が並ぶなか、歓迎セレモニーで中国側は両国関係について「すべての面で歴史上、最高レベルにある」と強調しました。

 双方ともテロ対策での協力強化を図るとしていて、ウイグル族などの独立を志向する動きへの対応も念頭にしているとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp