都の新規感染者が過去最多 首都圏で感染拡大(2021年7月27日)

 東京都が27日に確認した新型コロナウイルスの新たな感染者数は2848人で過去最多を更新しました。埼玉でも最多となるなど、首都圏で感染が拡大している状況となっています。

 東京都によりますと、感染が確認されたのは10歳未満から100歳以上の2848人で過去最多を更新しました。

 重症の患者は前の日から4人増えて82人で、50代の男性と60代の女性の死亡も確認されました。

 埼玉県でも一日に確認された数としては過去最多となる593人の感染が明らかになりました。

 神奈川県の感染者は758人で、約半年ぶりに700人を超えています。

 また、千葉県の熊谷知事は感染者の急増を受けて「緊急事態宣言の要請も避けられない」として、28日にも国に要請できるように準備していることを明らかにしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp