菅総理 感染拡大に東京五輪「中止」選択肢を否定(2021年7月27日)

 菅総理大臣は東京オリンピックについて中止する選択肢を否定しました。

 菅総理大臣:「(Q.感染は拡大している。五輪中止の選択肢はない?)人流も減っていますし、そこはありません」

 そのうえで、「不要不急の外出は避け、テレビなどで観戦してほしい」と協力を求めました。

 また、過去最多を更新した東京の感染状況に加え、全国的にも感染者が増えていることについて、「各自治体と連携して、強い警戒感を持って感染防止にあたっていく」と強調しました。

 一方、「まん延防止等重点措置」の適用を要請した北海道に対しては、飲食店での酒類の提供停止を挙げ、「まず、やるべきことをしっかりやってほしい」と求めました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp