“性犯罪加害者を更生”代表の男 女性に性的暴行か(2021年7月19日)

 自称・性犯罪の加害者を更生させる団体の代表の男が、マッチングアプリで出会った女性を脅したうえ、性的暴行を加えたとして逮捕されました。

 一般社団法人の代表理事・松本学容疑者(48)は8日、大阪府内でマッチングアプリで出会った20代の女性に対して「個人情報をバラす」などと脅したうえ、性的暴行を加えた疑いが持たれています。

 警察によりますと、松本容疑者は「誓約書」と称して性的行為に同意する書類を渡し、押印させていました。

 また、「うずしお先生」と名乗り数百万円の高額援助をするかのように偽って女性に裸の写真などを送らせていたということです。

 松本容疑者は容疑を否認しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp