大気不安定 雷雨で各地の道路冠水 きょうも注意(2021年7月15日)

 14日も西日本から東日本の広い範囲で大気の不安定な状態が続き、各地で雷雨による道路の冠水などが発生しました。

 東海地方では夜にかけて大気の状態が非常に不安定となり、岐阜県美濃加茂市では1時間に84.5ミリの猛烈な雨が降りました。

 また、関東地方でも前橋で今年一番となる1時間に57.5ミリの非常に激しい雨を観測しました。

 西日本から東日本では山沿いを中心に16日にかけて大気の不安定な状態が続く見込みです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp