コレクター垂涎の「96年マリオ」に1.7億円の値(2021年7月13日)

 往年の人気ゲームソフト「スーパーマリオ」が1億7000万円で落札です。

 アメリカ・テキサス州のヘリテージ・オークションで11日、「任天堂」が1996年に発売したゲームソフト「スーパーマリオ64」の未開封品が出品され、156万ドル、約1億7000万円で落札されました。

 ゲームソフトとしては史上最高の落札価格だということです。

 今月9日には1987年に発売された「ゼルダの伝説」のゲームソフトが約9600万円の高額で落札されたばかりでした。

 最近、コレクターの間で廃盤のゲーム機やソフトが高値で取引されていることも背景にあるとみられています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp