島しょ部の聖火リレー 大島町も公道での走行中止(2021年7月13日)

 東京都は伊豆諸島の大島町で実施する聖火リレーについて、公道での走行を取りやめると発表しました。

 9日から始まった都内の聖火リレーは15日間かけてすべての自治体を巡り、島しょ部でのみ公道での走行を行う予定でした。

 しかし、東京都は新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、15日に行う大島町でも公道での走行を取りやめ、代わりに点火セレモニーを行うと発表しました。

 島内では12日までに同じ会社の社員やその家族など27人のクラスターが発生しています。

 大島町以外の島については、予定通り公道での走行に向けて準備を進めるということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp