韓国が入国時の隔離緩和を発表 日本は含まれず(2021年6月9日)

 隔離緩和の新制度の対象に日本は含まれない見通しです。

 韓国政府は入国後の隔離なしで旅行などができるとする新たな制度についてシンガポールと協議を進めていると発表しました。

 隔離免除はワクチン接種証明の提出やPCR検査の陰性確認を条件とし、管理の面から団体旅行に限定するということです。

 今後、タイやグアムなど対象国を拡大する方針としていますが、現時点で日本は含まれていません。

 制度の開始は7月ごろの見通しで、航空・旅行業界再生の切り札として期待されています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp