早くも梅雨前線の影響 週半ばの関東は梅雨の如し(2021年5月9日)

9日は東京で28.5度と今年一番の暑さ、高崎では今年初めて30度以上の真夏日になりました。では、10日はどうなるのか見ていくと、9日よりは少し下がるものの、東京では25度の夏日。宇都宮や前橋では27度まで上がります。9日より風が弱まる分暑く感じられるかもしれません。

 10日までは暑さがポイントなんですが、その先は天気がポイントで、早くも梅雨のはしりとなりそうです。注目が11日以降で、雲が優勢になります。ただ、11日と16日はにわか雨の可能性があります。

 そして、最も梅雨のような天気になるのが13日です。13日の午前中で、この東西に伸びる雨雲が梅雨前線に伴う雲です。西日本中心に雨が強まる見込みで、関東も南部ほど雨が強まりそうです。今年は大雨シーズンが早くやって来る恐れがあるので防災用品など確認しておいて下さい。

 では10日の予報です。昼すぎまではしっかりと晴れます。11日以降は曇るので洗濯などは11日に行って下さい。北部を中心に朝はヒンヤリで、朝と日中の気温差が大きくなりそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp