ビル・ゲイツ氏が離婚 27年の結婚生活に終止符(2021年5月4日)

マイクロソフトの共同創業者で世界的な資産家のビル・ゲイツ氏(65)が27年間連れ添った妻との離婚を発表しました。

 ゲイツ氏とメリンダ・ゲイツ氏(56)は3日、離婚に関する共同声明をツイッターで発表しました。

 「人生の次のフェーズでカップルとしてともに成長できると思わない」として、27年間の結婚生活を終えることを決めたとしています。

 2人は「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」を創設し、ポリオの根絶などに取り組んでいますが、財団の活動は継続するとしています。

 先月に発表されたフォーブス誌の「世界長者番付」によりますと、ゲイツ氏は世界第4位となる約13兆5000億円の資産を持っているとされています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp