原発処理水 風評被害対策で賠償特別チーム設置へ(2021年4月16日)

梶山経済産業大臣は福島第一原発の処理水の海への放出について、風評被害への賠償などに対応する特別チームを設けるよう指示しました。

 梶山経産大臣:「漁業者の皆様に寄り添い、迅速かつ適切な賠償の実現に向けて取り組むための特別チームを省内に立ち上げることをきょう指示をしたところであります」

 梶山大臣と会談した福島県の内堀知事は万全な風評被害対策を求める申し入れ書を手渡しました。

 これに対し、梶山大臣は「できることは何でもやるという覚悟で徹底していく」と応じました。

 省内に立ち上げる特別チームは風評被害が生じた場合に東京電力に対する指導や漁業者への支援などを行う方針です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp