横断歩道で停止中 トラック追突でバイク運転手死亡(2021年4月15日)

東京・日野市で14日、横断歩道を渡る女の子を待っていたバイクがトラックに追突され、バイクの男性が死亡しました。

 警視庁によりますと、午後5時ごろ、日野市の片側1車線の道路でトラックが停止していたバイクに追突しました。

 バイクは横断歩道の手前で女の子が渡るのを待っていました。

 バイクに乗っていた60代の男性はトラックの下敷きとなり、搬送先の病院で死亡が確認されました。

 警視庁はトラックを運転していた森田穣容疑者(30)を現行犯逮捕しました。

 森田容疑者は「女の子に気付いたがバイクには気付かなかった」と話しているということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp