大阪のコロナ重症者最多203人 東京では421人感染(2021年4月12日)

大阪府では11日、760人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、重症者数は過去最多の203人に達しました。

 大阪府によりますと、700人を超えたのは6日連続で日曜日としては過去最多です。

 治療中の重症者数は203人となり、過去、最も多かった1月15日の187人を大幅に上回りました。

 すぐに使える重症病床の運用率も91.7%で、こちらも過去最悪の状況となっています。

 一方、東京都が確認した新規感染者は421人で、20代と30代で半分以上を占めました。

 都の担当者は「若者で飲み会での濃厚接触者が増えている。自粛を意識してほしい」と呼び掛けました。

 また、日曜日に感染者数が2月7日以来、約2カ月ぶりに400人を超えたことについては「じわじわ上がってきている。まん延防止措置が出され、下がることを期待している」と話しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp