高齢者向けワクチン接種の受け付け 甲府市で始まる(2021年4月5日)

来週から高齢者の新型コロナワクチンの接種が始まるのを前に、甲府市で接種の受け付けが始まりました。

 甲府市では市内の相生地区に住む65歳以上の高齢者約1100人のうち、まずは500人について17日からワクチンの接種が始まります。

 5日に接種を希望する人の受け付けが電話やインターネットなどで始まりました。予約は先着順です。

 甲府市医務感染症課・堀内剛課長:「甲府市民のすべての方に(接種は)難しいかもしれませんが、できるだけ多くの方になるべく早く接種して頂けるように準備していきたい」

 甲府市全体では接種の対象になる高齢者は約5万8000人います。

 今回予約ができなかった人や他の地区に住む人については、供給されるワクチンの量を見極めながら来月中旬以降に接種を始める予定だということです。

▲このニュースはテレビ朝日が開発した「AIxCGアナウンサー 花里ゆいな」がお届けしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp